【Windows10】新バージョン1903のリリース時期と新機能まとめ

はじめに

次期アップデートWindows10 May 2019 Update バージョン1903のリリース情報・新機能をまとめます。

Windows 10 May 2019 Update バージョン1903 リリースはいつ?

2019年1月頃は2019年4月に正式リリースされる見込みとなっていましたが、2019年5月末に一般向けに正式にリリースされ、Windows Updateを通じて機能更新プログラムの配布が開始される予定となっています。

どうやら、2019年4月末に重度な不具合が見つかり、不具合の改修を行っていたようです。
1809の時もリリース直後は不具合が多く見られたのでリリース直後は様子をみたほうが良さそうですね。

Windows 10 May 2019 Update バージョン1903 の新機能

UI系

  • スタートメニューのレイアウトがよりシンプルに
  • 電話番号を使ったWindowsログインが可能に
  • ライトテーマを提供(これまではダークテーマが主だった)

追加機能系

  • 新機能 集中モード(Focus Assist)で通知の制限が可能に
  • Windows10上で検証向けの仮想環境を立ち上げる「Windows Sandbox」
    Windowsコンテナ技術を使ってWindows10上に仮想の環境を構築できるようになりました。使い終わった環境は終了するとすべて消去される使い捨て型。具体的には、未知のソフトウェアの挙動を検証したい、一時的なサービスの構築を行いたい、などに活用できそうです。スナップショットとクローン機能があるようなので、手軽にスクラップ&ビルドができますね。
    参考:https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1159349.html

Windows Sandbox is a new lightweight desktop environment tailored for safely running applications in isolation.   How many times have you downloaded an executab...
その他 お役立ち情報

リリース済Windows10ビルドバージョンの提供日、サポート終了日を確認したいときは、
マイクロソフト公式のWindows ライフサイクルのファクト シートが分かりやすいです(下図)


参考:https://support.microsoft.com/ja-jp/help/13853/windows-lifecycle-fact-sheet

よく読まれている記事

Windows10関連まとめ

「Windows10」の記事一覧です。