PowerPointショートカットまとめ【2020年版】

はじめに

私がこれまで業務をする上でこれは効率がよくなる!と考えて書き留めておいた
パワーポイントのショートカットキーのリストを公開します。

あとで、また詳しい説明を更新します。

No コマンド 説明
1 F5 スライドショーの開始
2 shift+F5 現在のスライドからスライドショーの開始
3 Ctrl+M スライドの追加
4 alt+hga+? オブジェクトの整列
5   C(Center) 横方向の中央揃え
6   M(Middle) 縦方向の中央揃え
7   L(Left) 左揃え
8   R(Right) 右揃え
9   T(Top) 上揃え
10   B(Bottom) 下揃え
11 Ctrl+g オブジェクトのグループ化
12 Ctrl+g オブジェクトのグループ化を解除
13 Ctrl+d スライドのコピーと貼り付け
14 Ctrl+shift+> or ctrl+] フォントサイズ拡大
15 Ctrl+shift+> or ctrl+[ フォントサイズ縮小
16 Ctrl+space 書式設定をリセット
17 F7 スペルチェックと文章校正
18 b スライドショー中に画面を真っ黒にする
19 w スライドショー中に画面を真っ白にする
20 g スライドショー中に一覧表示にする
21 Ctrl+shift+c 書式のコピー
22 Ctrl+shift+v 書式の貼り付け
23 Ctrl+オブジェクトを選択 オブジェクトをまとめて選択する
24 shift+ドラッグ 位置を固定して移動
25 ctrl+l テキストをオブジェクト内で左揃え
26 ctrl+e テキストをオブジェクト内で中央揃え
27 ctrl+r テキストをオブジェクト内で右揃え
28 数字+Enter スライドショー中に指定ページへ飛ぶ

パワーポイントを使用して仕事をするシーンでは、
何を伝えるかも非常に重要です。

どんなメッセージを伝えるか、どう表現するかを固めてから、
上記のようなショートカットキーを駆使して、資料作りの高速化に活かしてください。

私が参考になった本を紹介します。